人気と噂のヤリモクアプリを試してみたら…

私は当時、20代半ばの美術系の専門学校生でした。
専門的なスキルを身につけたかったのはもちろんのこと、新しい友達や彼氏も欲しかったですが、同じ専門学生は、高校卒業したての年下の男の子ばかり。
高校を卒業してから一度、社会人としての経験がある自分から見ると、正直、十代の男の子たちは、弟か子どもにしかみえず…。
異性としてドキドキする出会いがないまま、専門二年目になっていました。
このまま卒業して社会に出るのもいいけども、やっぱ遊んでおきたいなぁと思って、思い切ってスマホの出会い系アプリに登録してみました。
友達に、そのアプリを利用して今の彼氏をみつけたコがいて、私もあわよくば…って感じだったのと、もし彼氏でなくても、時々一緒に遊ぶ異性がほしいなと思ったからです。
最近の出会い系アプリでは、GPS機能なんかもついていて、すぐ近所ですぐ会える人を絞り込んだりもすぐにできました。
20代半ばの女だからって、待ってばかりではなく、時々どうしようもなく異性に優しくされたり、難しいことを考えず『そういう雰囲気』になりたい時があります。
その日、金曜日の夜で、これから家に帰ってもつまんないな、と思い、出会い系アプリで最近よく話すようになった30代の男性に、「今ひま?」とメッセージしてみました。
すると、「ちょうど仕事終わったとこ。なに?ひまなの?笑」と返ってきて、「どーせ暇人だよw」と、何気ないやり取りで暇つぶししようとしたら、「あのさ、会いたい」とストレートに言われました。
リアルでは異性を感じる出会いもないし、そのときのドキドキは久々に、体がズキズキするほどでした。
スムーズに待ち合わせして、会うや否や人気のないところに連れていかれて、私がまんざらでもない様子なのを確認してから、抱きすくめられました。
「つきあっちゃおっか」とどちらからもなく言ってから、そのままホテルへ…。
初めて会ったとは思えないくらい、相性が良かったです。
今では彼氏になって、時々二人が出会った出会い系アプリのなかで、メッセージで見知らぬ同士を演じながらのプレイなんかもして、ドキドキを継続中です。